食べムラと さんきちのお話。

a0358400_09243744.jpeg
しょーもない話です。

我が家は昭和です。
「よっこい、しょーいち! 」
「まさか(°_°)…さかな、まさかな(¬_¬)」
そして、さすがって時には
「さっすが、さんきち!」

子供達が何か出来た時は
「さすがやなぁ!さすが さんきちさん!ヒューヒュー❤️」
って家族総出で褒めちぎります。

で、ある時、食事中の上の子が、
「もういら〜ん〜(´Д` )
「おなかいっぱぁ〜い(´Д` )チラッ」

と言うので、また食べてないやん⤵︎ゲンナリしながら「じゃぁ、今日の“さんきち”は、ちゃんと食べてる下の子やな…」って何気なく呟いたら

「(°_°)‼️…たべるっ!たべるよっ!わたしが さんきちやもん‼️」
で、食べました。
ずっと悩んでいた食べムラ問題、解決✨それから何かゴネた時は“さんきちを名乗る権利”を振りかざすと たいてい上手くいきます。何なんだ誰なんだ(笑)
でも、さんきちさん本当にありがとう。
やっぱり子供って面白い❤️


[PR]
by maroop | 2016-04-13 14:11 | こども