お砂場遊びと 子どもの話。

昨日はコンビニで お昼ご飯を買って近くの公園に行きました。上の子熱望のお砂場遊びです。

行く道中、中学生くらいの男子が6人ほどタバコを吸ったり何かを振り回したり、1人に馬乗りになったり…。怖いなぁとか思ってたら、通る時に ほんの気持ち お尻をズラしてくれました。ありがとーう、と言ったら上の子に向けて
「…かーわい(¬_¬)」


公園に着いたら、小学生の男子が6人ほど、激しく鬼ごっこしてました。お昼を食べている間に激鬼が終わったので、我が家は砂場へ。すると、小学生達はドッチボールを始める様子。すぐ隣で始まったから、危ないし帰ろうかなぁ…と考えていたら、なんと、私達にボールが当たらないように、自分達の自転車を並べて壁を作ってくれました。しかも、気を遣って、めっちゃゆっくりボール投げてくれてる。

なんか、中学生も小学生もありがとう(T_T)
その気持ちが本当に嬉しい。
中学生達、何となくささくれてる感じがしてたけど、優しい気持ち感じました。
小学生達、あんなに激しく遊ぶ あなた達には、ソロソロ投げのドッチは物足りなかったでしょう?
おかげさまで我が家の子供達は安全に泥んこになるまで遊べたよ✨

a0358400_12283119.jpeg
a0358400_12285717.jpg

[PR]
by maroop | 2016-03-29 16:21 | こども | Comments(0)